Skip to content

運営方針2021~22年度

2021~2022年度 クラブ会長方針  

RIテーマ 奉仕しようみんなの人生を豊かにするために

―SERVE TO CHANGE LIVES―

   

会長  森原 正樹

 

 

この度、大東中央ロータリークラブ第26代会長を拝命いたしまして、心から感謝し微力ではございますが、全力で務めさせて頂きたいと思っております。

まだまだ新型コロナウイルスの終息も見えない中ですが、感染拡大しないよう出来る限り例会、理事会を開催したいと思っておりますが、これからは参加方法も会場に来られる方やリモート参加など今までに無かった例会方法にも取り組んでいかなければならないかと思います。

 

2021-22年度のRIテーマは

Serve to Change Lives

「奉仕しようみんなの人生を豊かにするために」

 

2021-2022はロータリーの中核的価値の一つは「多様性であり」、特に「女子」に焦点を当てて欲しい→「女子のエンパワメント」に取り組んで欲しいとの事なので、当クラブでは女性が多く在籍しているので、そこを強みに他クラブにない考えで良いクラブつくりをしたいと考えています。

更に、「ロータリー奉仕デー」に参加するようにとの事なので、皆様には色々な奉仕活動や親睦活動に参加し、ロータリーとの距離を身近に感じていただきたく思います。その為には奉仕活動の内容を明確にし、地域社会がより元気になるような活動を行いたいと思っております。親睦活動に関しましても、全員が参加したいと思う活動を期待しています。

そういった事が会員増強にも繋がってくるのではないかと思います。

 

2021-2022年度は女子力を生かしロータリー活動を身近に感じていただき、会員増強にも繋がる大東中央ロータリークラブに入って良かったと思えるクラブにしたいと思っております。その為には皆様には色々な奉仕活動や親睦活動に参加していただき全員参加型により会員の皆様が喜びを感じ、誇りを持てるクラブにしたいと思います。

 

最後になりましたが、より良いクラブを目指して住川幹事と共に頑張っていきたいと思います。その為にも会員皆様の温かい協力ご支援が必要ですのでよろしくお願いいたします。

 

以上

 

 

2021-2022年度 クラブ年次目標

 

 

 

年次寄付目標

 

ロータリー財団への寄付

 

年次基金寄付              150ドル/会員

 

ポリオ基金寄付              50ドル/会員

 

ベネファクター(恒久基金寄付)      1名以上/会員

 

米山記念奨学会への寄付       30,000円/会員

 

 

公共イメージの向上

 

マイロータリー             登録率 80%

 

クラブセントラル            活用率 90%

 

 

 会員増強                純増2名